2歳で初めて一時保育を利用してみました。ハラハラドキドキの4時間。

一時保育を利用してみた
スポンサーリンク

 

こんばんは。miyakoです。

2歳の息子が初めて一時保育を利用してみました。

 

初めて子供を預けることは不安です。

一時保育を利用する前は このような気持ちを抱いていました。

 

2歳で一時保育に預けるのは早いかな?
子供を預けたとき 泣いてしまったらどうしよう。
自分のせいで 子供がストレスにならないかな?

 

一時保育を初めて利用したのは2歳になる少しまえの時でした。

ひとり遊びするようにはなったけど 私が側にいない呼びにきます。

私がトイレに行くにも追ってきて 泣いてしまいます。

私から離れることは 絶対に無理であろうと思っていました。

そんな息子が私と離れて保育園で過ごすことができるのか不安で仕方ありませんでした。

 

さて、初めての一時保育で息子はどう過ごしたのでしょうか。

 

あわせて読みたい

一時保育を申請したときの記事です。

一時保育とはどういうものか 詳しく知りたい!という方に読んでいただきたいです。

→ 一時保育とは?理由・料金・利用方法は?実際に申し込みをしてみた感想。

 

わくわくどきどき 初めての一時保育

わくわくどきどき初めての一時保育

初めての一時保育は 半日8時30分から12時30分まで過ごすことになりました。

半日に慣れてきたら、1日預かりにステップアップすることになります。

 

一時保育の前日。

息子は何かを感じとったのか、夜泣きをしました。

普段 夜泣きはしません。

私の不安と緊張が伝わってしまったのでしょうか。

お互いに寝不足のまま、一時保育当日。

息子を連れて、保育園に向かうことになりました。

息子とお別れのとき

 

保育園に到着。

保育園には面接のときに一度きたことがありました。

息子は嫌がることもなく、保育園に入ってくれました。

教室に入ると 息子の大好きなオモチャがたくさん。

息子は かけ足でオモチャに向かい、さっそく夢中になって遊んでいました。

 

ここで心配なのは お別れのときに 泣いてしまうのではないか?ということです。

しかし息子は泣きませんでした( ̄∀ ̄)

私のことなんて すっかり忘れています。

息子とバイバイすることもなく、息子と別れることになりました( ̄∀ ̄)

 

補足

前述のとおり、子供が泣いてしまうのではないか?と心配になるお母さんも多いと思います。

初めて一時保育では泣くことはなかったんですが、何度か利用していくにつれて 息子が私から離れることを嫌がり大泣きをすることがありました。これは息子ばかりのことではなく、保育園では親から離れることを嫌がり泣いている子供の姿を何度も見たことがあります。これは誰でも通る道なのだと実感しました。

しかし「自分のせいでごめんね」とは考えてはいけません。誰のせいでもないからです。笑顔で「またね」とお別れをし、気持ちを切り替えてお母さんはお母さんの時間を過ごしてくださいね。

 

保育園から連絡がこないか気になる

 

初めての一時保育は 家に帰っても落ち着きませんでした。

家事に集中することができません。

保育園から連絡がこないか気になります。

お母さんの心配

私がいないことに気づいて泣いているんではないか。

お昼ごはんを食べられているかどうか。

他の子に迷惑かけてないかどうか。

どうしても気になってしまって、保育園から連絡がこないか スマホばかり見ていた気がします。

 

息子と再会

 

心配になったので少し早めに保育園に行き、離れたところで息子の様子を見ることにしました。

こっそりのぞいてみると 息子発見。

きちんと椅子に座って ごはんを食べているじゃないですか!

感動しながら息子を見ていると、少しだけ息子と視線が合いました。

しかーし、息子はごはんに夢中です。

同じくらいの子供たちと楽しくごはんを食べていました。

保育園のごはん

それからお迎えの時間まで、私のことは無視でした( ̄∀ ̄)

そのあとごはんとおかずをきっちりおかわりをし、やっと私のそば来てくれたのでした。

帰宅し、息子はグズったり泣いたりすることもなく 過ごしてくれました。

 

補足

前述のとおり、子供がストレスになるのではないか?と心配になるお母さんも多いと思います。

私も心配でした。帰ってきてからぐずったりしないだろうか気になりました。しかし息子はその逆で、私から離れてひとり遊び時間が増えました。そして一時保育に行くようになったら なんと噛み癖がなくなりました。一時保育が息子の気持ちを安定させてくれたのでしょうか。一時保育に行ってよかったと思いました。

まとめ

まとめ

今回は 初めて一時保育を利用したときのことをまとめました。

今では息子がとても楽しそうに保育園に行っています。

もっと早く一時保育を利用すれば良かった!と思いました。

 

初めての一時保育のときは不安と緊張でゆっくり過ごすことが出来ませんでしたが、何度かくりかえすうちに不安も消えて、やっと自分の時間をゆっくりとれるようになりました。

大人が思っているより、子供はたくましいんですね。

息子のことを心配していたけど、それより私自身がハラハラドキドキしていた気がします。

今では「いっぱい遊んでおいで!」と笑顔で送りだすことができています。

 

2歳から一時保育に預けるのはまだ早いのではないか?と心配されるお母さんも多いと思います。

私もそうでした。

3歳までは お母さんと一緒にいることがいちばんいいのよ!と聞いたことがあったからです。

 

息子の発達を相談している心理士さんにこう言われました。

「お母さんは もっと人に任せていいのよ!」と。

今は昔と違って 子供と一緒にいる時間が長く、お母さんへの負担が大きいからです。

時代は変わったんです。

私はその心理士さんの言葉で、もう少し力を抜き、自分のことを大切にしようと考えられました。

 

一時保育を利用する理由はさまざまだと思いますが、どんな理由にせよ 積極的に一時保育を利用するべきだと考えます。

一時保育はデメリットが思いつかないくらい、メリットばかりだからです。

お母さんはもっとゆとりをもち、自分のことを大切に考えてほしいんです。

そして笑顔のお母さんをたくさんお子さんに見せてあげてください。

子供は お母さんの笑顔がいちばん大好きなんです。

 

あわせて読みたい

一時保育を利用したいけど 利用の手続きの仕方がわからない!という方はこちらをご覧ください。

一時保育とは?理由・料金・利用方法は?実際に申し込みをしてみた感想。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す